« 2002年9月 | トップページ | 2002年11月 »

2002年10月31日 (木)

まぁおひとつ

会社の人たちにお菓子をあげた。

みんな律義で、お礼メールを送ってきた。それはいいのだが、全員はんで押したように文章の最後に「取り急ぎ、お礼まで」と書いていた。なんだこの決まり文句は。

感謝の気持ちを表現するのに、取り急ぐなんて失礼なことだ。


2002年10月30日 (水)

冬の装い

先日、「女を磨く夕べ」というイベントに参加したと書いた。

その様子が雑誌に紹介されていた。しかし、バイキング料理が一瞬でなくなったことや、ワインが一人おちょこ一杯だけだったことは書いていなかった。

これからは、なにごとも疑ってかかろうと思う。


2002年10月29日 (火)

ティータイム

ローズヒップティーというお茶が美容にいいらしい。

さっそく買いに行ったのだが、売り切れていた。百貨店を3軒まわったが、どこも入荷待ちとのことだった。そんなに流行しているとは知らなかった。

仕方ないのでプアール茶を買って帰った。これだって以前はブームだったはずだ。


2002年10月28日 (月)

美容液600円

ちふれ化粧品を愛用している。

無着色、無香料で肌にやさしいし、なにしろ安い。友人たちにもぜひ使ってもらいたくてその効能を説いているのだが、みんな反応はいまひとつである。

あまり熱心に化粧品を勧めると、マルチ商法と勘違いされるようだ。


2002年10月26日 (土)

ストレス電話

同じところからセールス電話がよくかかってくる。

迷惑している旨を伝えたら「今回初めてのご案内です」と返された。「いや以前にもありました」「ありません」「ありました」「ありません」の押し問答になった。小学生みたいである。

「地球が何回まわった日」と聞いてくるかと思ったが、それはなかった。


2002年10月25日 (金)

ワンポイント

毛糸のパンツが店頭に並ぶ時期だ。

わたしは別に冷え性ではないが、ちょっとはいてみたい。しかしわりと分厚いものなので、尻が大きく見えるのではと心配だ。多分みんなそう思っているのではないだろうか。

来年あたりきっとサポートタイプが出ると予想している。


2002年10月24日 (木)

ねことさかな

おなかがすくとグーと鳴る。

胃が伸縮するかららしいが、格好悪いので鳴ってくれなくて結構である。もしかして「腹が減っていますよ」と体が知らせてくれているのだろうか。

だとしたら余計なお世話だ。そんなことぐらい自分で分かる。


2002年10月23日 (水)

まとめすぎ

雑誌などで、座談会の様子が文章にまとめられていることがある。

いつも思うのだが、みんな人の話に割り込んだりせず順序よくしゃべる。こういうのは、たいていでしゃばって自分の話ばかりするものだと思うが。

女性誌では一同が「言えてる?」と発言するのもお決まりだ。


2002年10月22日 (火)

キャラクター

ロングブーツが流行している。

たまに白いのをはいている人を見かけるが、なんとなくギョッとする。戦隊もののヒロインのようだ。そういう人はたいてい白一色でコーディネートしているのでなおさらである。

シロレンジャーというのはなかったか。


2002年10月21日 (月)

ぷー

知人が会話の中でモチベーションという単語を使っていた。

意味はよく分からないが、モチやベーコンを思い出させるおいしそうな言葉だ。ちなみに彼女は「モティベーション」と発音していた。

偏差値の高そうな人である。


2002年10月20日 (日)

早押し

クイズ番組を見ていた。

優勝した人は海外旅行を獲得していたが、一人で行ってもつまらないだろう。それとも毎週の優勝者を集めて行くのだろうか。

知らない者同士で気まずい旅になりそうだ。


2002年10月19日 (土)

街

近所に「Osama no Kakurega」という雑貨店があった。

一瞬英語かと思ったが、漢字で書くと「王様の隠れ家」だ。わざとローマ字にしたのは、そのほうがしゃれているからだろうか。この店は先日つぶれてしまった。

新しくできた店は「ぎゃらりい・かたおか」だ。なぜみんな普通に書かない。


2002年10月18日 (金)

ボトルねこ

ペットボトルのコーラを飲んだ。

びんを捨てるのが惜しいので、洗って使い回しすることにした。今日は緑茶を入れていたのだが、コーラの入れ物にお茶が入っていると変なので、まわりのビニールをはがしてみた。

すると検尿のようになった。


2002年10月17日 (木)

ニットさん

編み物が流行している。

わたしもさっそく挑戦しようと、まずはお手本を探しに行った。「ガールズニット」や「女の子の手編み」などの本をめくってみたが、これといって作りたい物が見つからない。

結局買ったのは「ミセスのニット小物」だった。わたしも歳をとった。


2002年10月16日 (水)

ねらい

「空き巣に注意」というポスターがあった。

ひとの家のことを巣だなんて、鳥の巣や蜂の巣みたいな言われようである。両親が苦心して建てたこの家を巣呼ばわりするとはどういうことだ。

だからといって「空き家に注意」というわけにもいかないが。


2002年10月15日 (火)

百物語

雷が鳴っている。

雷が鳴ると、母はろうそくの用意を忘れない。「夜中に停電したときのために」とのことだが、夜中だったら寝ているから灯りなどいらないだろう。

そう言うと、「すわ、地震!というときのために」と反論する。すわってなんだ。


2002年10月14日 (月)

しまちゃん

よそのねこがうちに遊びに来る。

しま模様なので、しま子という名前をつけてかわいがっていた。今日偶然に飼い主に出会ったのだが、ねこの本名はダイアナであるということが分かった。

これからはだいちゃんと呼ばなければなるまい。


2002年10月13日 (日)

赤い靴

近所でフリーマーケットをやっていた。

古着や日用品が100円程度で投売りされている。つまらないものばかりだが、ひとつだけこれは、というような靴があった。しかし値段は3000円もした。

中古で3000円なんて足元を見ている。先日買った靴は新品で980円だ。


2002年10月12日 (土)

看護婦

献血が怖くてできない。

しかし今日、通りがかった駅前で勧誘をしていた。「ご協力をお願いします!」とか言っているが、素通りしてしまった。血も涙もないやつだと思われただろうか。

せめてキャンペーンのティッシュはもらわなかったので許されるはずだ。


2002年10月11日 (金)

原節子

掃除をしていたら、母の若い頃の服が出てきた。

少しレトロな雰囲気がおもしろい。最近の流行でもあるようだ。さっそく試しに着てみたのだが、サイズが小さくて入らなかった。

よく見ると、デザインもやぼったいし布地も悪い。こんなもの誰が着るか。


2002年10月10日 (木)

自粛

じんましんができた。

体中に赤いぶつぶつがたくさんできて気持ちが悪い。さっそく病院に行って薬をもらったら、たちまち治ってしまった。

なんだか以前よりもきれいになったような気がする。しめしめ。


2002年10月 9日 (水)

安静ねこ

病気になった。

病院を探すために電話帳を開けた。すると、余白スペースにまめ知識コーナーがあるのが目に付いた。2?3ページにひとつはある。これは面白い。

おもわず読みふけってしまった。読書の秋である。


2002年10月 8日 (火)

印象派

小学校の図工の授業で、よく友達の顔を描いた。

写実的に描こうと思えば思うほど、おかしな顔になる。とくに、鼻の穴を描くととたんに妙になる。さらに、鼻の下の二本の筋を描き足すとたいへんドメスティックな表情になってしまう。

口の横のしわまで描くと、本格的に老人の顔になる。


2002年10月 7日 (月)

イテテテテテテ

かなづちでうっかり指をたたいてしまった。

あまりに痛かったので、思わず手をブラブラと振った。しかしこれで痛みが拡散されたとは思えない。考えてみれば、足の小指をぶつけても振らない。

もちろん頭を打っても振らない。振ったらよけいに悪くなりそうだ。


2002年10月 6日 (日)

ポケッタブル

友人と軍人将棋を買った。

二人とも遊び方がうろ覚えだったが、ルール本もついているので大丈夫だろうとたかをくくっていた。しかしこれは対戦型というものの、審判員が別に必要だった。

審判をしてくれる友人などいない。また無駄なものを買ってしまった。


2002年10月 5日 (土)

肉体派

スポーツショップに行った。

いろいろなシェイプアップ用品が売っていて面白い。巻きつけるだけで痩せるバンドや、はくだけで足が細くなる靴下など。どれもこれも欲しい。

でもダンベルやなわとびなどはいらない。あくまでも他力本願だ。


2002年10月 4日 (金)

デスクトップ

Word文書を作成していた。

よそ見しながら打ち込んでいると、うっかりWordを最小化にしていて文字は入力されていなかった。面白いので、試しに般若心教を入力してみたがやはりどこにも表示されなかった。

もしかしてどこかに保存されていたらどうしよう。会社のパソコンなのに。


2002年10月 3日 (木)

かっぱらい

昨夜のテーブルコーディネート講座には「女を磨く夕べ」というタイトルがついていた。

バイキング形式の食事では、皿を片手に激しく奪い合った。わたしの席のワインは誰かに取られてしまった。テーブルに飾ってあった花も取られそうになり、あわてて取り返した。

女を磨くというより、腕を磨きに行ったようなものだ。


2002年10月 2日 (水)

家具調コタツ

友人に誘われて「テーブルコーディネート講座」に参加した。

きれいなテーブルウェアや、生け花をあしらった素敵な食卓を見物できて楽しかった。さっそく我が家にも取り入れよう。明日はデパートに食器を見に行く予定だ。

のせる料理はあじの開きやにんにく丸揚げだが、雰囲気が大切なんである。


2002年10月 1日 (火)

ドライブねこ

車を車検に出したので、代車を借りることになった。

代車はなぜかニューモデルの試乗車だった。かっこいい新車である。運転の調子もよく、だんぜん気に入ってしまった。

このまま以前の車が車検から戻って来ないことを願う。


« 2002年9月 | トップページ | 2002年11月 »