« 2004年1月 | トップページ | 2004年3月 »

2004年2月29日 (日)

コートドレス

春物のコートを買った。

袖が少し長いので、つめてもらった。今日できあがったので着てみたら、まだ長いような気がする。店員は「あまり短いと、電車のつり革を持ったら腕が見えてしまいますよ」と言う。

つり革を持つとちょうどいいコートだ。電車の中ではなるべく立つことにしよう。


2004年2月28日 (土)

ねこワイン

イタリア料理店で、おすすめワインを聞いてみた。

辛口で飲みやすいという2800円のボトルがよさそうなのだが、それは一番安いものだ。値段だけで選んだと思われたら恥ずかしいので、二番目に安い3300円のものにした。

店員によると、その品はよく売れているらしい。考えることはみんな同じだ。


2004年2月27日 (金)

カード破産

クレジット会社からダイレクトメールが届く。

ローンやリボ払いをすすめるイラストがあるのだが、それによると「この10万円のコートは10回払いにするわ」「リボ払いだと月々5000円だけでいいのよ」とある。

借金してまでそんな高級品を買うな。コートなら3万円も出せばいくらでもあるだろう。


2004年2月26日 (木)

ジャンボぎょうざねこ

梅田にぎょうざのテーマパークができた。

そこは昭和20年代の懐かしい下町の街並みが再現され、全国各地の名物ぎょうざを楽しく食べ歩きできるという趣向だ。名前は「ぎょうざスタジアム」という。

なにがどうスタジアムなんだ。闘うのか。


2004年2月25日 (水)

墓穴メール

会社のおっさんから飲みに誘われた。

あまり知らない人なので気が進まない。しかも相手は既婚者だ。おかしな噂が立っては困るので同僚に相談したら、彼女も別の日に誘われていると言う。どういうつもりだ。

せめて新興宗教かマルチ商法の勧誘であってほしい。


2004年2月24日 (火)

主役きどり

今日はわたしの誕生日だ。

会社の友人からはプレゼントをもらい、スポーツジムのみんなからは寄せ書きカードをもらった。遠方の知人からもメッセージメールが届いた。今年はずいぶんモテる。

家に帰ったら、夕飯はなんとお赤飯だった。30歳ってそんなにめでたいのか。


2004年2月23日 (月)

えさ

社員食堂の定食には、必ずもやしが入っている。

ラーメンや野菜いために限らず、チャーハンや煮物などにもある。安いもやしで増量しようという作戦だろうが、それにしても毎日のことだ。もしや社内で栽培しているのではないか。

地下に関係者以外立入禁止の部屋があるのだが、どうもこれがあやしいとにらんでいる。


2004年2月22日 (日)

怖い

クレオパトラは絶世の美女とされている。

しかしあの髪型はどうかと思う。もう少し自然な感じのほうが似合うんじゃないか。それとも当時は、おかっぱ頭が最新流行のヘアスタイルだったのだろうか。

いまの時代でもたまに見かけるが、あまりお近づきになりたいとは思わない。


2004年2月21日 (土)

実は180cmを超す大男

兄はスポーツジムに通っている。

そこの知人から空手道場のジャージをもらってきた。兄はさっそくそれを着てジムに行ったところ、いろんな人から「空手やってるんですか?」と声をかけられたという。

まいったなー、とか言いながら、今日も着て行った。どうやらうれしかったみたいだ。


2004年2月20日 (金)

ハロー

会社の会議室に同時通訳マシンがある。

ニュースなどで見かけるイヤホンとマイクのセットだ。これで話せば自動的に英語になるのかと思ったら、控え室の通訳者がいったん翻訳して放送するというしくみだった。

うちの会社に同時通訳ができる人などいない。もちろん外国人のお客も来ない。


2004年2月19日 (木)

またこいつか

来週有給休暇を取る。病院や役所などの用事を一日でこなす予定だ。

「所用のためお休みを頂きます」とあらかじめ課内の人たちにメールしておいた。ところがある男性からの返事はこうだった。「了解です。たまにはのんびりして下さい」

どうやら家でごろごろするために休むと思われているようだ。もうれつに腑に落ちない。


2004年2月18日 (水)

どれがタイトルだ

無料のグルメクーポン雑誌をもらった。

ぱらぱらとめくっていたら、ほぼすべてのページに「これからも発行を続けていくために、最低3枚のクーポンを使ってください」と書いてあった。そんなことを頼まれても困る。

割引の期限は今月末までだ。とんでもない雑誌をもらってしまった。


2004年2月17日 (火)

花

来月にせまった台湾旅行の計画を練っている。

それにしても、ガイドブックに載っているレストランはどれも同じラインナップだ。著者も本当においしい店は秘密にしたいのだろう。そんなこと言わずに教えてほしい。

そのかわり、こちらも神戸のおすすめ店を紹介しよう。るるぶとかには載っていませんよ。


2004年2月16日 (月)

浴ねこ

いいにおいのする入浴剤を買ってきた。

ところでわたしは長風呂なので、家族に迷惑をかけないようにいつも最後に入る。せっかく新しいお湯に入浴剤を入れても、わたしの番にはもう香りがなくなっていそうだ。

かと言ってみんなが入ったあとに使うのもイヤだ。いろんなダシがとれていそうである。


2004年2月15日 (日)

浴娘

「OLのための節約術」のような本を読んだ。

その中に「お風呂・湯船派とシャワー派ではどちらがお得?」という項目があった。それによると答えはシャワーで、理由は「入浴剤代がかからないから」とのことだった。

入浴剤が1ヶ200円で、年間73000円もお得らしい。だったら塩でも入れとけ。


2004年2月14日 (土)

ありゃ?

スーパーのスピード抽選で2等賞を当てた。

その商品は有線放送のチューナーだった。入会金などは無料だが、月々の受信料5000円はわたしの負担だという。よくあるキャッチ商法なので、受け取りをことわって帰ってきた。

今思えば、チューナーだけもらって受信しないという手もあった。家で分解して楽しむのだ。


2004年2月13日 (金)

やっぱ豚肉っしょ

スポーツジムの友人宅で鍋パーティーをした。

材料とは別に、みんな手みやげを持ってきた。ケーキやゼリーなどデザートばかりだったが、女子高生だけは高級豚肉を持参していた。なんでも学校で流行しているらしい。

10代の女の子の間で豚肉がはやるとはどういうことだ。アクセサリー感覚か。


2004年2月12日 (木)

めったに笑わない人

大笑いしたあとに「お腹痛い?」と言う人がよくいる。

わたしはどんなに大笑いしても、腹が痛くなることなどない。日ごろから腹筋をきたえているからだろう。たかが笑ったぐらいでいちいち腹痛になるとはヤワな体だ。

それともただの決まり文句なのか。少し年配の人だと「ワハハハ?、ア?ア」と締める。


2004年2月10日 (火)

つけづめねこ

はじめて付け爪を試してみた。

長くてかっこいいのは嬉しいが、とにかく不便でなにもできない。大昔、長い爪は冨の象徴だったというのもうなずける。とくにジーンズの脱ぎ着がやっかいだ。

いつか大金持ちになて召使いを雇おう。チャック上げ下ろして月給20万円。住み込み可。


2004年2月 9日 (月)

あーせまい

飛行機のエコノミークラスはとてもせまい。

たまにはリッチにビジネスクラスに乗りたいものだが、そんな余裕はない。聞けば、ビジネスクラスはシートは広いし食事もいいし、ゲーム機なども設置されているようだ。

ビジネスマンがゲームなんてするな。それともマネーゲームとか言うのか。


2004年2月 8日 (日)

ダブルハピネス

来月、台湾旅行をする。

きっとおいしいものがたくさんあるに違いない。中華料理は大好物なのでうれしい限りだ。また台湾はエステが有名なので、全身マッサージを受けるのも楽しみだ。

旅をより楽しむため、今はまずいものを食べて、むりに肩がこるようなことばかりしている。


2004年2月 7日 (土)

やっぱり返品しよう

新しく買ったタイツがすでに破れていた。不良品だ。

今朝それに気づかずにはいたら、股の部分がまる見えになって驚いた。しかしはきかえる時間もないし、スカートを着れば見えなくなるので、そのまま外出してしまった。

一日過ごしたが、とくに不具合はなかった。むしろ通気性があって体によさそうだ。


2004年2月 6日 (金)

スイーッ

もうすぐバレンタインデーだ。

わたしの職場では義理チョコ制度がなくなってしまったので、別に買う必要はない。しかしかわいいチョコを買いたいのが女心だ。この際、自分のためにひとつ買おうと思う。

がんばった自分へのごほうびだ。癒し系で、自分探しの旅だ。


2004年2月 5日 (木)

謎ブランド

ブランドものの紙袋がたくさんある。

いつか役に立つだろうと思って取っておいたのだが、全然使いみちがない。場所を取るので処分しようとしたら、母がゴミを捨てるのに使うからと引き取ってくれた。

今朝の収集場所にはシャネルのゴミがあった。月曜はグッチのゴミだ。


2004年2月 4日 (水)

クーポン本

会社の友人が退職することになった。

恒例の送別会をするのだが、幹事はなぜか毎回わたしに押しつけられる。このぶんだと、自分が辞めるときも自分で店の手配をやるはめになるのではないか。

結構楽しみだ。帝国ホテル最上階のレストランにするか。京都の高級料亭でもいい。


2004年2月 3日 (火)

手タレ

手のケアには余念がない。

毎晩ハンドクリームを塗り、綿の手袋をはめて寝る。おかげで手荒れとは無縁だ。ところが今日おばさんに「家事なんてしたことないんでしょう」と嫌味を言われてしまった。

きちんと手入れをしてなにが悪い。あんたも手袋はめて寝ろ。


2004年2月 2日 (月)

コンバンハー

格闘技の試合を見に行った。

外国人選手のマイクアピールが聞き取れない友人が「なんだって?」と聞くので、「大阪は4年ぶりだって」と答えた。同時に、通訳が「皆さんにお会いできて光栄です」と言った。

わたしは間違っていない。NOVAにでも通っていたら信用されただろうか。


2004年2月 1日 (日)

Macは違うんですか

キーボードで分からないことがある。

上図のように、右上に並んでいる「£」とか「々」の文字はどうやって出したらいいのだ。シフトキーを押しても出ない。記載しているからにはちゃんと入力できるようにしてほしい。

ひらがなの並びが「ほへー」というところは楽しいのだが。


« 2004年1月 | トップページ | 2004年3月 »