« 2004年3月 | トップページ | 2004年5月 »

2004年4月30日 (金)

購入ねこ

駅のトイレにはたいてい紙がない。

ペーパーホルダー自体がないので、トイレットペーパーを提供しようという気はもともとないのだろう。外国人が知らずに入ったらきっと困ると思う。

もしかしたらガイド本に「日本では紙でふく習慣はありません」と書かれているかも知れない。


2004年4月29日 (木)

大阪代表

通っていた大学に落書きがある。

誰が書いたか知らないが、「大阪塊」とある。大阪かたまり。きっと「大阪魂(たましい)」と書いたつもりだったのだろう。落書きに誤字とは、レベルの低い学生である。

今後のいましめのために誰も消さない。いわゆる負の遺産だ。


2004年4月28日 (水)

カンコー学生服

会社ではこの時期、「いつまでも学生気分でいてはダメだ」という言葉をよく聞く。

学生、というとなんとなくだらしないイメージがあるようだが、どうも腑に落ちない。毎日授業を受けてテストもひんぱんにあるし、空いた時間はアルバイトだ。立派だと思う。

ダメだ、という人はきっと学生時代遊びまくっていたのだろう。一緒にしないであげてほしい。


2004年4月27日 (火)

マシンガン打線

兄は草野球をやっている。

家では毎日素振りやピッチングの練習をしている。頼まれれば審判もやるようで、そちらの練習もやっている。「ストライク!」とか「バッターアウッ!」とか叫んでいる。

「アウトのときに親指を立てるのは間違いだぞ」とか、役に立たない情報も教えてくれる。


2004年4月26日 (月)

errrrr

知り合いにアメリカ帰りの男性がいる。

向こうでの生活が長かったので、日本語の会話に英語が混じることがある。それは仕方ないが、相づちをうつときに「アハーン?」と言うのは気持ち悪いのでやめてほしい。

こちらも「ウフーン」とか言って対抗してみようか。


2004年4月25日 (日)

よりによって派手な靴

ウォーキングが健康にいいらしい。

ダイエット本によると、忙しいOLは通勤時を利用して歩けばいいとある。行きかえりはスニーカーで、会社ではパンプスにはきかえれば問題ないとのことだ。なるほど。

しかしスーツ姿にスニーカーなんて、ニューヨーカーを気取っているみたいでいやだ。


2004年4月24日 (土)

考える人

胸に手を当てて考える、という言葉がある。

なんだかいやらしい。サスペンスドラマの温泉シーンでなどでよく手を交差して胸をかくす女が出てくるが、そういうのを想像してしまう。キャー、エッチー!みたいな。

ところで、手はクロスしないほうがよっぽど隠しやすいと思うのだが。


2004年4月23日 (金)

しきもの

レース編みが好きだ。

編むのは楽しいのだが、できあがるものはコースターとかテーブルセンターとか、敷き物ばかりだ。もうちょっと役に立つものを作りたい。パンツでも編んでみようか。

夏向けの毛糸のパンツだ。見た目にもすずしげでいい。


2004年4月22日 (木)

まめ

こづかい帳を買いに行った。

いろいろな種類があるのだが、どれも気に入らない。備考欄がやたらに多かったり、いらないポケットがついていたり。余計なものが付属していないのを探すのに苦労した。

家の電話を買い替えたときと同じ気分だ。Lモードなんかいらないのに。


2004年4月21日 (水)

南洋じゃ美人

外国から広告メールが届いた。

それは唇をふっくらさせる整形手術の案内で、薄い唇ではモテませんよ、とある。全米で大ヒットとのことだが、アメリカ人の美的感覚が日本でも適応されるとは限らない。

確かにわたしの唇は薄いが、口紅の減りも遅いので経済的だ。


2004年4月20日 (火)

にくねこ

「自称大食い」の女が多い。

そのわりにはみんなスマートだ。こちらが「全然太ってないね」と言うと「えー、最近すごく太ったよ!」と答える。今まで何度このやりとりをしただろうか。いいかげん飽きた。

今度この状況になったら、筋トレとプロテインをすすめてみようと思う。


2004年4月19日 (月)

若いやつに多い

やたら「歳がばれる」と言う人がいる。

ちょっと古めの話題になると、「やばい、歳がばれる!」と肩をすくめる。別にばれても特に問題はないだろう。こっちだってそれほど知りたいわけでもないのだし。

いい歳をして、年齢をひた隠しにしているほうがよっぽどやばいと思う。


2004年4月18日 (日)

カード破産

最近、どこのブティックに行ってもポイントカードを作らされる。

断わってもいいのだが、「もうこの店には二度とこないよ」と宣言しているようで、店員に悪いような気がする。住所や電話番号を書きたくないから、と言ってみようか。

それはそれで自意識過剰な女みたいでいやだ。


2004年4月17日 (土)

こんなTシャツ着たくない

くちびるのマークをたまに見かける。

女もののTシャツなどによくあるデザインだが、あれは一体なんなのだろう。おしゃれなのか。口紅を塗りつけて紙や布に押しつけるなんて、魚拓とおなじシステムだ。

しかし「魚拓Tシャツ」は、自称アーチストみたいな人が実際にやっていそうだ。


2004年4月16日 (金)

セレクトショップ

かっこいいメガネをたくさん持っている友人がいる。

ところで、街なかでよく見かけるメガネ屋の看板は気持ちが悪い。ライトがついたプラスチック板にメガネのかたちが描かれていて、中で目玉がぐるぐる回っている。

友人はとてもおしゃれだが、あんな看板の店で買っているのか。目玉ぐるぐるショップで。


2004年4月15日 (木)

これはひどい

会社の食堂は、客が男と女とでは盛付けがあきらかに違う。

女の人はあまり食べないから少なめに、ということなのだろうが、同じ値段を払っているのに不公平だ。どうせなら中年太りのおっさんたちの食事の量を減らせばいい。

会社をあげてダイエットに協力してやろうではないか。


2004年4月14日 (水)

人形供養

愛用している耳かきに小さなこけしがついている。

きょう見たら、いつのまにか取れてなくなっていた。掃除機で吸い込んでしまったのだろうか。なんとなく後味が悪い。ちょっとしたバチがあたりそうだ。

耳かきごときだがバカにはできない。なにしろ相手はこけしだ。


2004年4月13日 (火)

よっ

知人には小学生の娘さんがいる。

先日はバレエの発表会があったそうで、大変だったとこぼしていた。やはりライバルに衣装をかくされたり、トゥシューズに画びょうを入れられたりするのだろうか。

バレエといえば華やかだが、連想するのは陰湿ないじめばかりだ。


2004年4月12日 (月)

日本人離れ

知人は英会話が堪能だ。

しかし仕事は中小企業の一般事務だ。せっかくだから通訳にでもなればよかったのにと言うと、別に英語が話せるからといってそれにちなんだ仕事がしたいわけではないと言う。

そういえばわたしも日本語が普通にできるが、日本語教師になりたいとは思わない。


2004年4月10日 (土)

うさんくさい履歴書

血液型B型は、あまり印象がよくないようだ。

聞いた話では、就職試験でまったく同じ技量・性格の人材が二人いたら、A型の人が採用されるという。そんな人選をする会社はこちらから願い下げである。

そもそも履歴書に血液型を書く欄などないだろう。


2004年4月 9日 (金)

かゆいねこ

毎年この季節になると、目のまわりがかゆくなる。

いちおう皮膚科に行くのだが、「ストレスですね」で片付けられる。しかしわたしはストレスなどないと反論すると、「気づかないうちに溜まるものです」と言われてしまう。ずるい。

顔のニキビもストレスが原因とのことだが、これは昨日チョコを一袋食べたからだ。やぶ医者め。


2004年4月 8日 (木)

ソバージュ

ある大学の学生食堂に行った。

するとそこの張り紙に「女性の方へ。湯のみのルージュはふきとって返却してください」とある。そういえば普段の会話で口紅のことをルージュと呼ぶ人は見たことがない。

しかしなんだか80年代の香りがする。ワンレン、ボディコン、真っ赤なルージュ。


2004年4月 7日 (水)

快感シャンプーらしい

新発売のシャンプーのポスターをあちこちで見かける。

「4月10日発売、早く買わないと売り切れますよ、もしかしたら午前中になくなるかも」というあおり文句が大きく書いてある。まだ売ってもいないのに、ずいぶん自信のあることだ。

売り切れると分かっているんだったら、もっとたくさん作っとけ。


2004年4月 6日 (火)

よくB型に間違われるの

友人はいつも「わたしってずぼらな性格なの」と言う。

しかし彼女は仕事もできるし、家庭では主婦業もこなす。だから「全然ずぼらじゃないよ」とこたえているが、あまりにもこのやりとりが多く、いちいち応対するのが面倒になる。

この人はきっと学生のころ、テスト前に「全然勉強してないの」と毎回言っていたんだろう。


2004年4月 5日 (月)

ねこ先生

ひいきの格闘家がけがをした。

練習中にじん帯を伸ばしてしまったらしい。しばらく試合にも出られないようで、なんとも痛々しい。ファンとしてなにかできることはないだろうか。千羽鶴でも贈ってみようか。

しかし一人で千羽なんてとても折れない。どこかで売っていないだろうか。1000円ぐらいで。


2004年4月 4日 (日)

リンゴダイエット

薄着の季節なので、少しやせようと思う。

やせるといっても、ただ体重を軽くするだけのダイエットはよくない。やはり正しい食生活と適度な運動で、体脂肪を地道に減らすのが一番の方法だ。

それで買った本は「らくらく2週間ダイエット」だ。なにごとも思いどおりにはいかないものだ。


2004年4月 3日 (土)

主

レジャーランド、という言葉を最近聞かない。

このごろはテーマパークというのが主流のようだ。しかし、ただ単に着ぐるみ動物のキャラクターがいるだけでテーマパークを名乗っている地方遊園地はけっこう多い。

そういうところこそ、レジャーランドと呼ぶべきだと思う。特にテーマなんてないんだから。


2004年4月 2日 (金)

ゲッチュー

「Get you!」というタウン誌に載っていたレストランに行ってみた。

店員に「ゲッチュー見たよ!」と言ったら20%オフになるのだが、かなり恥ずかしい。照れかくしに「あの、ゲッチューとかいう雑誌みたいなのを見たんですけど…」と遠まわしに言った。

安くなるのはありがたいが、30女にゲッチューなんて言わせるな。なんかのプレイか。


2004年4月 1日 (木)

すいませんねぇ

買い物でよくクレジットカードを利用する。

ところが支払いのときいつも「カード使っていいですか?すいません」と謝ってしまう。なんとなく手間をかけさせているようで申し訳ないのだ。別に悪いことではないはずのに。

みんなはやっぱりテレビCMみたいに格好よく「カードで。」とか言ってるのだろうか。


« 2004年3月 | トップページ | 2004年5月 »