« 2008年7月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月31日 (月)

寄りすぎ

「お届け物でーす」の声にドアを開けようとしたら、新聞の勧誘だった。

まったく油断もスキもありゃしない。インターホンで「荷物の中身は何ですか?」と聞いたら「いや洗剤とかビール券とか…」などと言っていた。

嘘じゃないもーん、みたいな感じなのがまた腹立たしい。


2010年5月30日 (日)

グラビア写真集

そういえば「サンジョルディの日」はどうなったのか。

好きな人に本を贈る記念日のはずだが、ぜんぜん流行しなかった。バレンタインデーと同じようなイベントなのに、世の中の女性にはウケが悪かったようだ。

義理チョコみたいに「義理本」とかあったら面白いのに。わざと心霊写真集にするとか。


2010年5月29日 (土)

食用ウサギ

東京ディズニーランドで「イースターフェスティバル」をやっている。

これまた日本人に馴染みのない祭りを持ってきたものだ。あちらの国の宗教イベントが、また日本におかしな形で根付こうとしている。

クリスマスやハロウィンから何も学んでいない。


2010年5月28日 (金)

幸せの黄色いゴミ袋

ゴミ袋がとても高い地域に住んでいる。

それがゴミ減量につながるという説もあるが、果たしてどうなのか。単にぎゅうぎゅう詰めにしているだけで、体積は減っても量は変わらないと思う。

体重は減っても体脂肪が変わらない感じ。一応スリムに見えるのでたちが悪い。


2010年5月27日 (木)

目立つ

また引っ越した。その際、業者が家具にキズを付けてしまった。

ところがそれをマジックインキで塗りつぶして、一見目立たなくしていた。なめたマネをしてくれる。なんか不自然に光っているのですぐに分かった。

わたしも昔、黒タイツが破れたら足をペンで塗ってごまかしたものが、あれも周囲にはバレバレだったのだろう。


« 2008年7月 | トップページ | 2010年6月 »